TOP > こだわり

テーラー新屋のこだわり

「デザイン」がデザインであるためには、実用品としての目的を十分に果たすのに必要な機能性が必要不可欠です。言い換えれば衣服は人に着てもらうことを前提に仕立てることが出発点になっていると思います。そして、自然なものには無理がなく、心地よいものです。テーラー新屋のビスポーク・スーツもまた、自然なシルエットで、身体の動きに追従し、どんな時もそのフォルムを保ってくれます。

当店ではジャケット、トラウザーズそれぞれの特殊プレス(オールセット加工)を用いることで、日々着られるスーツが何十年もエレガントなシルエットを保ち胴回りをやさしく包み込むよう工夫されています。

また、熟練したカッター(裁断師)とテーラー(裁縫師)が連携して、各々の持っている職人的技法を用いて仕立てています。
縫製工場へ出すようなことなく、フルオーダーの中でも、ハンドメイドオーダーと呼ばれる職人が一着丸縫いする方法をとっています。

テーラー新屋の洋服の基本哲学は、「着る人に自信と風格を与えるもの」だと考えています。身近で使うものこそ、着やすいものであり、使っていても飽きのこないもの、更に実用性も充分に満足できるものこそ、本当に良いものであると確信し日々追求しています。

“機能とデザインのハーモニー”を兼ね備えたシルエットと仕立ては、英国紳士服の伝統を踏襲する正統派のラウンジスーツ(背広)で、流行に左右されず時代を感じさせることの無い「世界に一着のあなただけのスーツ」として長く愛用していただけたらと思います。

お問い合わせ

PAGE TOP