TOP > コラム

blog

モーニングコートとボタン数

静岡県のテーラー新屋のダイスケです


先日、歌手の桑田佳祐さんが紫綬褒章を受章しているところをテレビで見ました


普段、Tシャツ&ジーンズの印象がある桑田佳祐さんのモーニング姿を見ることが出来て新鮮でした

 

さて、そんなモーニングコート
リニューアル前のブログでも触れたことがありますが、今回はボタンの数にフォーカスをおいて書いてみたいと思います

 

現在のモーニングコートは1つボタンですが、今から半世紀程前には2つボタンであったり、19世紀の末には3つボタンや4つボタンのモーニングコートも一般に用いられていたそうです


そして、1個の場合は往々にしてリンク(拝みボタン)にかけるが、2個や3個の場合は普通にボタン掛けしていたそうです


それでは、4つボタンの場合はというと、上の2つをかけて下の2つは遊ばせていましたが、それはちょうど、6つボタン5つ掛けのベストのように裁断上で、掛ける用と掛けられない用のボタンがついていました

 

なお、モーニングコートのラペルは、4つボタン時代から2つボタン時代までノッチだったが、1つボタンになってはじめてピークが表れ(注=最初は1つボタンでもノッチド•ラペルが多かった)、今ではノッチのモーニングなど見たくても容易に見ることが出来なくなってしまいました


※2つボタンのモーングコートは、東京の金洋服店の服部先生のホームページで拝見したことがあります
http://kinn-tailor.com
(Custom-madeのページのモーニングコートの写真をクリックすると見れます)

 

次の関係はあくまで「概して」に過ぎませんが、フロントボタンと袖ボタンの個数を見ると、4個(前)に対し1個(袖)、3個に対し2個、2個に対し3個、1個に対し4個とどれも合計すると5個になるなんて話も聞いたことがあります

 

今回はモーニングコートの表面的な変化などを書いてみました
モーニングコートをインスパイアしようとしたデザインを考えているデザイナーさんなどには、参考になるのではないかと…

 

静岡県のテーラー新屋はモーニングコートもお仕立ていたします


一点豪華主義!?

静岡県のテーラー新屋のダイスケです


リニューアル後、第一回目は『豪華一点主義』について書きたいと思います


私たち日本人は豪華一点主義が好きですよね


ネットの世界だけでなく雑誌でも「腕時計だけはいいものを」とか「靴だけはこだわる」など当たり前のように言われています

 

様々な理由があると思いますが、その理由の一つとして、”ホテルでそれらは着目されるから”というものがあります

 

たしかに欧米のホテルやレストランなどで、お客様をランクづける方法の一つとして、係りの人が預かる帽子やコート、フロントでチェックインする際の腕時計に注意して見ることがあるそうです


ただし、それには大前提があって、例えば時計が一流品であれば、その他が靴にいたるまで二流や三流のはずはないという考え方があるということです


逆に一点だけ一流品だと、「なんで靴は良いのに…」なんて不思議がられたり、野暮ったいなどと思われてしまう可能性が大きいです

 

もちろん、その他の理由で、例えば、「時計は資産価値になるから」とか「足は第二の心臓と呼ばれてるから健康の為にフルオーダーにしよう」なんて考えがあって身につけても良いと思います

 

私個人的には、「ライターだけ」とか「靴だけ」一流品で他を安い三流品で揃えるぐらいなら、すべて二流品で統一した人のほうが上品な印象を持ちますし、ふりまわされてない印象があります

 

また、豪華一点主義と似た日本人独特の文化に「見えない所に拘る」というものがあります


見えない所に”も”なら良いのですが…


推測だと、江戸時代の贅沢禁止令が出された時に、着物は質素だけれど裏地はお金をかけるのが「粋」だとされてた時代の名残りなのではないかと思います

 

案外当たり前と思っている感性が、日本人独特のこともあります

間違えてはいませんが、気にしながら着こなしなどを楽しみたいものです

 

テーラー新屋は、”西洋から来た服”は、なるべく全体のバランスのとれた格好を提案し、おすすめしたいなと思います


ブログはじめました

はじめましての方も、お久しぶりの方も、こんにちは

 

静岡県のテーラー新屋のダイスケです

 

以前、FC2ブログで書いていた「男のたしなみ服装術」をリニューアルして、今後はこちらで書いていきたいと思います

 

着こなしや歴史、知識や情報、疑問など幅広く、深く掘り下げて発信出来たらいいなと思ってます


以前のブログはこちら↓

http://tailorshinya.blog58.fc2.com/


PAGE TOP